« 謹賀新年2014 | トップページ | 初詣2014 »

2014年1月 3日 (金)

クリスマスケーキの意思決定会計論

今日はネタが思いつかず。

ザクッと考えると標題の件はこういうテーマに合致するのかな?

ケーキ屋さんを営むしゅぼは18万円でクリスマスケーキを100個作り、
1個3千円で販売しました。閉店1時間前までで80個販売しましたが、
このままではあと5個しか売れず15個は廃棄となりそうです。
半額に値下げすれば完売できそうな場合、しゅぼはどうすべきか?  

Cake1024x768

どこにでもあるマーケティング課題と言えばその通りですが、
意外と会計で解決できる場合もあるということを
最近知りました。頑張って理解しようとしています。

(▼・。・▼)

Foto_10782_sylviahoeksinduitsefilmv

↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。

人気blogランキング
人気ブログランキングへ

ただいま第25位→Best10ランクインまであとわずか!!
マイ・オークションをごらんください

イングリッシュ・クイックマスター zero

チケットぴあ

« 謹賀新年2014 | トップページ | 初詣2014 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスケーキの意思決定会計論:

« 謹賀新年2014 | トップページ | 初詣2014 »

iTunes

無料ブログはココログ