« 苦闘中、販売士1級。意外にも | トップページ | 十日戎 »

2014年1月11日 (土)

テッド - Ted -

全米で空前のブームを巻き起こした、世界一ダメなテディベア。

2013年07月24日よりDVDリリース
(C)2012 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

2012年/アメリカ/カラー/106分/R15+
配給:東宝東和
場所:TOHOシネマズ梅田

解説

本作は、命が宿ったテディベア・テッドと、
大人になりきれない男・ジョン
(マーク・ウォルバーグ)との
友情を描くファンタジー・コメディ。

Subsub5_large


テッドの過激すぎる言動や、欲望に忠実で愛嬌たっぷりな
キャラクターがティーンから大人まで
幅広い世代にうけ、全米では、
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』や
『メン・イン・ブラック3』を越える成績を打ち出し、
全世界では4億3,400万ドルの大ヒットを記録しました。

Main_large

メガホンをとるのは、第85回アカデミー賞
(2013年開催)の司会に決定したセス・マクファーレン。

初監督作品ながら、テッドの声優までこなし、
今最も注目されている期待のクリエイターです。

ストーリー

1985年・ボストン郊外。
いじめられっこにも相手にされない独りぼっちの少年・
ジョンは、クリスマスにプレゼントしてもらった
テディベアと、本当の友達になれるよう
天に祈りを捧げる。

翌朝、ジョンの祈りは通じ、魂が宿ったテディベア
“テッド”はジョンと約束する―「一生親友だよ」と。

それから27年。ジョンとテッドはすっかり
30代のおっさんになり、約束通り“親友”として
今日も自宅ソファーでマリファナを片手に
B級映画を満喫。

Subsub4_large

一時は「奇跡のテディベア」ともてはやされ
セレブになったテッドも、幻覚キノコで
逮捕されてからは人気が急降下し、
いまや下品なジョークと女の事で頭がいっぱいの
中年テディベアになっていた。
Sub3_large

そんな中、4年間付き合っている彼女ローリーに、
「あたしとエロテディベアのどっちが大事なの?」と
究極の選択を迫られたジョンは、
テッドから自立することを決意するが・・・。

Sub2_large

スタッフ
監督:セス・マクファーレン
製作:スコット・ステューバー、セス・マクファーレン
ジョン・ジェイコブス、ジェイソン・クラーク
製作総指揮:ジョナサン・モーン
原案:セス・マクファーレン
脚本:セス・マクファーレン、アレック・サルキン、
ウェルズリー・ワイルド
撮影:マイケル・バレット
プロダクションデザイン:スティーヴン・ラインウィーヴァー
衣装デザイン:デブラ・マクガイア
編集:ジェフ・フリーマン
音楽:ウォルター・マーフィ
ナレーション:パトリック・スチュワート
(StarTrek TNGの艦長です)

キャスト
マーク・ウォールバーグ
Markwahlberg_large

ミラ・クニス
Milakunis_large

ジョエル・マクヘイル
ジョヴァンニ・リビシ
パトリック・ウォーバートン
マット・ウォルシュ
ジェシカ・バース
エイディン・ミンクス
ビル・スミトロヴィッチ
ノラ・ジョーンズ
サム・ジョーンズ(後姿)
Subsub1_large

トム・スケリット
ブレットン・マンリー
ラルフ・ガーマン
アレックス・ボースタイン
ローラ・ヴァンダーヴォート
ジェシカ・ストループ
メリッサ・オードウェイ
レイ・ロマノ
(声の出演)
セス・マクファーレン:テッド
Sub1_large

(1996-2013 CINEMA TOPICS ONLINE.)

というものです。

おやじギャグ連発のテッド。
Subsub3_large

ぬいぐるみの見た目とは裏腹な中年です。
なかなか笑えました、かなり。
就活むするし。
Subsub2_large

昔の英雄が、【フラッシュゴードン】
ってのが、なかなかええとこを
突いてました。

しかしながら、中年は若い女性に
モテるという幻想を抱かしてくれますが、
しかし、それはあくまでも映画、
と言う現実を知るしゅぼでした。

Poster

↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。

人気blogランキング
人気ブログランキングへ

ただいま第25位→Best10ランクインまであとわずか!!
マイ・オークションをごらんください

イングリッシュ・クイックマスター zero

チケットぴあ
-----------------
sent from W-ZERO3

« 苦闘中、販売士1級。意外にも | トップページ | 十日戎 »

2012年映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テッド - Ted -:

« 苦闘中、販売士1級。意外にも | トップページ | 十日戎 »

無料ブログはココログ