フォト

My Link

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 激闘!134回日商簿記検定 | トップページ | FP2級検定結果 »

2013年7月 4日 (木)

第134回簿記検定試験問題の出題の意図

発表されました。

早速教えていただいたので
しゅぼくん見ました。

第134回簿記検定試験問題の出題の意図

2級を確認したあと3級も見ると、
怖いことが書いてある。。

【本質まで理解していれば、
出題の形が変わっていたとしても
十分に対応できたはずです。】

う~ん、その通り。

で、予備校に対して

【受験指導をされる方に対しても、
単なるテクニックにとどまらずに、
物事の本質に言及して
説明されることを希望しています。】

はっきり、難化を示唆しました。

ある意味、受験専門校に対し
"仁義を切った"
わけなので、付け焼刃では合格しないぞという
宣言でもあります。

どこのスクールを選ぶかで大きく
人生変わると思います。

こわ~

Photo

↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。

人気blogランキング
人気ブログランキングへ

ただいま第25位→Best10ランクインまであとわずか!!
マイ・オークションをごらんください

英語フレッシャーズ応援フェア

チケットぴあ

« 激闘!134回日商簿記検定 | トップページ | FP2級検定結果 »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1207866/52300551

この記事へのトラックバック一覧です: 第134回簿記検定試験問題の出題の意図:

« 激闘!134回日商簿記検定 | トップページ | FP2級検定結果 »

無料ブログはココログ