« 裏切りのサーカス - Tinker Tailor Soldier Spy - | トップページ | 1問1答 モテるマーケティング論 ワリカン男はモテメンになれるのか »

2012年5月 5日 (土)

TOEIC(R)テスト スコア対策への投資をビジネス英語にリターンさせる きわめて合理的な勉強法

書評シリーズです。

TOEICも近いのと、たまたま書店で見かけたので
購入しました。


個人的には色々な方のやり方を踏襲して
TOEICはようやく800点を叩き出せるようになってきた
しゅぼくんですが、この著者の「中村澄子」先生の
やり方を取り入れてから、一気に点数が上がりました。

本書の特徴ですが、

スコア対策は、ビジネス英語習得のための助走。
どうせなら1、3倍の負荷をかけて
仕事で使えるビジネス英語を身に付けてましょう、
という内容です。

最近TOEICのスコアに比べ、要求される内容が200点くらい
差がある事が多かったので(というか、そう言う会社に入った事が間違いだったのか?)
折角やるならココを目指そうという、
著者の言い分に、私も賛成です。

急激にグローバル化が進んでいるので、
私があった目には、誰でも会う可能性があると思います。

もう少しAmazonnでの内容を引用すると、

TOEICテストの勉強をする時に、
「+30%」のビジネス英語目線を持つだけで
スコア達成後のスタート地点が変わります。

★確かに・・・

「スコアだけ」で終わらせず、
「スコア+ビジネス英語」を手に入れるために、

★その通り・・・

TOEICテスト勉強の「どこをどんなふうにして」
ビジネス英語の先取り学習にしていけばいいのか、
「1.3倍勉強法」を徹底的に解説します。


■■■TOEICテスト勉強×1.3=ビジネス英語の基礎筋力!■■■■■■

◆パート2 ×1.3=オフィスのビジネス会話表現が身につく!
◆パート3 ×1.3=会議・プレゼンの準備体操ができる!
◆パート4 ×1.3=長めの英語を聞き取る訓練を積める!
◆パート5&6×1.3=ビジネスに効く「パワー語彙」を習得できる!
◆パート7 ×1.3=ビジネス文書の速読とライティングの基礎が身につく! etc.


■■■本書の構成■■■
第1章 英語ができたほうが「得」からMUSTの時代へ
第2章「TOEICテスト対策×1.3」でスコアもビジネス英語も手に入れる
第3章 ビジネス英語にリターンさせる1.3倍TOEICテスト勉強法:リスニング編
第4章 ビジネス英語にリターンさせる1.3倍TOEICテスト勉強法:リーディング編
第5章 「私たち、あえて1.3倍を選びました」TOEICテスト&ビジネス英語学習記
第6章 アフターTOEICテストの勉強法

中村先生の書く本は結構的を得ていて
取り組みやすいのが特徴ですので、
中級以上を狙っている人に是非お勧めします。

私も出来る事は実行していますし、
難しいところは少しレベルダウンして頑張っています。

ちなみに、発売日から2週間、アマゾンキャンペーン用に
録音した音声を下記DHC出版社
のサイトからダウンロードできるとのことでした。
→ http://www.edu.dhc.co.jp/pubtoeic/

「TOEICテストの最近の傾向と対策」について
30分ほど話されてます。

なかなかの内容です(少し早口ですが(笑))

↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。


人気blogランキング
人気ブログランキングへ

ただいま第25位→Best10ランクインまであとわずか!!
マイ・オークションをごらんください


チケットぴあ

« 裏切りのサーカス - Tinker Tailor Soldier Spy - | トップページ | 1問1答 モテるマーケティング論 ワリカン男はモテメンになれるのか »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 裏切りのサーカス - Tinker Tailor Soldier Spy - | トップページ | 1問1答 モテるマーケティング論 ワリカン男はモテメンになれるのか »

無料ブログはココログ