« 1問1答 モテるマーケティング論 ワリカン男はモテメンになれるのか | トップページ | 別離 - JODAEIYE NADER AZ SIMIN, A Separation - جدایی نادر از سیمین‎、 »

2012年5月 8日 (火)

宇宙兄弟(映画)

「夢の続きを、始めよう。」

2012年/日本/カラー/129分/
企画:東宝株式会社 映画企画部
製作プロダクション:株式会社東宝映画
製作:2012映画「宇宙兄弟」製作委員会
配給:東宝
場所:大阪ステーションシティシネマ

解説

モーニング(講談社)連載中の人気漫画「宇宙兄弟」。

日本人初の兄弟宇宙飛行士を目指すスケールの大きさと、
“宇宙飛行士”という存在を身近に感じさせる、
人間味あふれる魅力的なキャラクターたち、
そして感動的な兄弟ドラマと夢を追うストーリーで、
連載からじわじわと人気を博し、
小学館漫画賞と講談社漫画賞をダブル受賞。
(※「20世紀少年」以来。同年ダブル受賞は史上初。)

業界の内外を問わず多数の熱烈な支持を受け、
累計400万部突破のベストセラーとなっています
(6月23日最新14巻発売)。

スケール感×ドラマ性×コメディを兼ね備え、
現在最も注目されている傑作漫画が、
小栗旬&岡田将生によってついに映画化。

JAXA全面協力の元に筑波宇宙センターでのロケや、
NASAケネディ宇宙センターでの実際の宇宙管制室や
ロケット・ガーデンを使用しての大型ロケも行っている。

また、日本人宇宙飛行士の野口聡一と、
伝説的な宇宙飛行士であるバズ・オルドリンが
本人役として特別出演している。
Main_large

ストーリー

幼い頃、ともに宇宙飛行士になる約束をした兄弟。
Sub4_large

そして時は流れ、西暦2025年。
約束通り宇宙飛行士となった弟・日々人(ひびと)。
会社をクビになり、無職になった兄・六太(むった)。
大きく異なった運命を歩んでいたふたりの兄弟。
だが弟からの粋な計らいで受け取った一通手紙と
電話で、兄は、再び宇宙を目指し始める。

(1996-2012 CINEMA TOPICS ONLINE.)

というもの。

まず、スタッフ
原作:小山宙哉「宇宙兄弟」(講談社週刊モーニング連載)
製作統括:塚田泰浩
企画・プロデュース:川村元気、臼井 央
監督:森義隆
脚本:大森美香

プロデューサー:阿部謙三
ラインプロデューサー:森 徹
プロダクション統括:金澤清美

撮影:栢野直樹
美術:都築雄二
録音:白取 貢
照明:蒔苗友一郎
装飾:西尾共未
編集:宮島竜治
VFXディレクター:古賀庸郎
スペシャルエフェクトスーパーバイザー:尾上克郎
助監督:足立公良
製作担当:木村利明
海外担当:梶川信幸
キャスティングプロデューサー:藤村恵子
スクリプター:河島順子
音楽プロデューサー:北原京子
音響効果:北田雅也

キャスト
南波六太: 小栗旬
Sub3_large

南波日々人: 岡田将生
Sub6_large

伊東せりか: 麻生久美子
Sub5_large

真壁ケンジ: 井上芳雄
溝口大和: 新井浩文
古谷やすし: 濱田岳
福田直人: 塩見三省
星加正: 堤真一
母:森下愛子
父:益岡徹
Sub1_large

というメンバーです。

とりあえず、兄の宇宙飛行士試験の
話がメインで、弟の話はサブ的に
語られていきます。

いわゆる、最初は別の次元で
追いかけていきます。

で、兄の二次試験が終わってから、
ようやく弟の身に起きている話と
シンクロします。
Sub2_large

ここから、少し持って行き方が、
ひっぱる、ひっぱる。。

なので、微妙にハッピーエンドで終わりますが、
映画的には、うーん。。。

ちょっと物足りないです。。

↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。


人気blogランキング
人気ブログランキングへ

ただいま第25位→Best10ランクインまであとわずか!!
マイ・オークションをごらんください


チケットぴあ

« 1問1答 モテるマーケティング論 ワリカン男はモテメンになれるのか | トップページ | 別離 - JODAEIYE NADER AZ SIMIN, A Separation - جدایی نادر از سیمین‎、 »

2012年映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1問1答 モテるマーケティング論 ワリカン男はモテメンになれるのか | トップページ | 別離 - JODAEIYE NADER AZ SIMIN, A Separation - جدایی نادر از سیمین‎、 »

iTunes

無料ブログはココログ