« 今日は小寒 | トップページ | ブログ、どのくらい更新してる? »

2012年1月 7日 (土)

いつも先送りするあなたがすぐやる人になる50の方法

しゅぼくんが読んで人に勧められる書籍シリーズです。
(かなり久々。。)

今日はこちらです!

──────────────────────────────
いつも先送りするあなたがすぐやる人になる50の方法
  佐々木 正悟 (著)
  価格: ¥ 1,260(税込)
──────────────────────────────

体裁もなかなか読みやすいです。
速読出来る方なら、多分2時間くらいで読めると思います。

内容ですが、

仕事、勉強、ダイエットなど、やらなければならないのにできない、
ついつい後回しにしてしまうことを、心理学の観点から解き明かし、
実際に行動するためのヒントを与えてくれる本です。

しゅぼくん的には、かなり頭の痛い内容でした。。

内容の一部を列記します。

・優先順位は低いが、いずれは必ずやらなければいけないこと、
本当にやりたいことを、朝いちばんにやってしまおう。

→結構難しいですね。。

・すぐにできないときは、漠然と思い描くのではなく、分解し、
すぐにできることを探してみること。

→クリシン的発想かと。

・ゴールばかりに注目するタイプの人は、
目の前の仕事を先送りしてしまう傾向がある。

→イヤな事にも手を付けないといけませんね。

・やりたいことを夢見たり、やるべきことを楽しく
イメージしたりするのは悪くない。
それを実現するために、まずどのように
「体を動かすことができるのか?」を考えてみよう。

→ここまで意外と考えていない事に気づかされました。

・とにかく、夢をできるだけ分解しよう。
そうすれば、おのずとすぐやることが明らかになる。

→出来てません(爆)

・モノをため込まないこと。「モノあまり」の時代に、
何でも取っておくと、それをあとから役立てる機会は
なかなか得られない。
ゴミやノイズに囲まれた暮らしが始まってしまう。
 
→捨てましょう!

・結果を気にしないこと。例えば、「何キロやせる」ではなく、
「何キロ走る」に集中する。「腹筋が割れるようになる」のではなく、
「毎日100回腹筋運動をする」など、「結果」ではなく、「数」にフォーカスする。

→成果主義に浸ってると、なかなか難しいですね。

・人はいざ何かを始めようとすると、勢いをつけて一気に変えたがるが、
実際にはそうはいかない。
一気に「変わる」ことができないなら、少しずつ「変える」ことが重要だ。

→他人を巻き込む事も大切ですね。

・すぐやるために「宣言する」のも効果的だ。
まずは、小さなことからでも、宣言し、実行してみよう。

→誰もが嘘つきになりたくない、と言う心理を利用するってことで。

・タイマーをセットする。タイマーをセットしてから
他のことを始めるという人は少ないので、最後のひと押しにもっとも効果的だ。

→しゅぼくんは今日から始めました。

・机の上を片付ける。机の上に書類が積んであると、
いろいろなものが目について、どの仕事をすべきか決められない。
→すこしづつやってます!

・他人の力を借りずに「すぐやる」ためには、自分で設定したデットラインで
達成できた経験をたくさん持つことだ。

→意外と少ない事に気づくはずです。

・「自分はすぐやる人だ」と決める。「セルフイメージ」は
人の行動に大きな影響を及ぼす。

→う~~~ん、これは難しそう。。

人の心の動きを理解し、強靭な意志の力に頼らず、
無理なく実行するための実践的な方法が詰め込まれています

勉強や運動がなかなか続かない方や、
締め切りに追われがちな方はもとより、
より行動力を身につけ、
自らの人生をさらに良いものにしていきたい方におすすめの一冊です。

締め切り快感に浸りすぎているしゅぼくん。
大いに反省しました。
今日から直します。

↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。


人気blogランキング
人気ブログランキングへ

ただいま第25位→Best10ランクインまであとわずか!!
マイ・オークションをごらんください


チケットぴあ

« 今日は小寒 | トップページ | ブログ、どのくらい更新してる? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は小寒 | トップページ | ブログ、どのくらい更新してる? »

無料ブログはココログ