« 日曜日、しゅぼくん大学へ行く | トップページ | 今日は寒いです »

2011年11月16日 (水)

フェア・ゲーム - Fair Game -

アメリカ合衆国 史上最大のスキャンダル
9.11から10年!! イラク戦争に隠された<衝撃の実話>が完全映画化!!

2010年/アメリカ/106分/ヴィスタサイズ/ドルビーSRD
提供:ポニーキャニオン
配給:ファントム・フィルム/ポニーキャニオン
場所:TOHOシネマズ西宮OS

解説

イラクに大量破壊兵器は存在しなかった…
それはブッシュ政権最大のスキャンダル。

『ボーン』シリーズのスタッフが贈る、
全米大ヒットのクライム・サスペンス!!

CIA諜報員と幼い双子の母親いう
二つの顔を持つ主人公ヴァレリーを演じるのは、
『21グラム』でアカデミー賞にノミネートされ
『ザ・リング』、『キング・コング』など
大ヒット作に数多く出演する演技派女優ナオミ・ワッツ。

ヴァレリーを支える夫ジョーには
『ミスティック・リバー』、『ミルク』で
アカデミー賞受賞経験をもつ名優ショーン・ペン。

この豪華共演が、極めて勇敢な人間たちの
人間ドラマをさらに深く
見ごたえのあるものにしている。

監督は『ボーン』シリーズの製作総指揮を務めた
ヒットメイカーで、『Mr.&Mrs.スミス』の
ダグ・リーマン。

そのスピード感溢れる演出と巧みな心理描写は観る者の心を
鷲掴みにし、画面に引き込んでいく。

ついに明かされた<衝撃の実話>を基に、
アクションの名手たちがスリリングかつ
ドラマチックに描く、極上の
クライム・サスペンスの誕生である。

ストーリー【ネタバレの可能性あり】

イラク戦争を最後まで止めようとした女 “ヴァレリー・プレイム”。
母、妻、そして諜報員として、
愛する“家族”と“正義”を守るための
たったひとりの戦いが今、始まるー。

9.11の同時多発テロ以降、アメリカ合衆国は、
世論をも巻き込み、イラク共和国が
大量破壊兵器を保持し、悪の枢軸のひとつである
としていた。

だが、CIA秘密諜報員ヴァレリー・プレイムは、
潜入捜査の末、イラクに核開発計画がないことを突き止める。

その一方、ヴァレリーの夫で、元ニジェール大使の
ジョー・ウィルソンも、国務省の依頼で同様の調査結果を得ていた。

しかし、ブッシュ政権はヴァレリー夫妻の報告を無視し、
2003年3月20日―遂に、イラクへ宣戦布告する。

ジョーは、“真実”を世間に公表するため
ニューヨークタイムズ紙に自らの調査報告を寄稿し、
一躍、論争を巻き起こす。

すると、政府の報復により、ワシントンの名のある
ジャーナリストたちにヴァレリーがCIAの秘密諜報員である情報が
リークされる。

たちまち世間からの批判を一斉に浴び、孤立無援に陥るヴァレリー。
歴史のうねりに巻き込まれながらも、
最後までイラク戦争を止めようとした女:ヴァレリー・プレイムの
命を懸け、己の信じる“正義”と“愛”を貫く戦いが
今、始まる。

(1996-2011 CINEMA TOPICS ONLINE.)

さて、キャストですがメインは

ナオミ・ワッツ。
Naomi

ショーン・ペン。
Photo

いや~、見応えがありました。
ボーンシリーズよりも、よっぽど
おもしろかったですね。
008

やっぱり、ノンフィクションちゅうのが、
惹かれるところなんでしょう。
06

ご本人、ナオミワッツにそっくりです。
上のウィジェッツで見比べて下さい。
01_2

内容ですが、政治に興味がない人には
ちょっとツライ映画かも知れませんが、
実際の諜報活動とはこんな感じ、
というのがよくわかると思います。

ある種、Mission Impossibleシリーズとは
対極にあるタイプかも知れません。

07

しばらく、東宝系で上映されると思いますので、
興味のある方は、ぜひどうぞ。
04

ご本人ですが、本編にも顔を出しています。
映画への思いも語ってらっしゃいます。
]

伏字だらけのエンドロール、コード化されている(であろう)
隠されたメッセージ。

まだCIAの検閲があるのだと思うが、
まだ彼女たちの戦いは終わらないのだろう。


↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。


人気blogランキング
人気ブログランキングへ an style="font-weight: bold;">
ただいま第155位→50位ランクインまであとわずか!!
マイ・オークションをごらんください



« 日曜日、しゅぼくん大学へ行く | トップページ | 今日は寒いです »

2011年映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 日曜日、しゅぼくん大学へ行く | トップページ | 今日は寒いです »

無料ブログはココログ