« 今朝は | トップページ | 東京オアシス »

2011年10月27日 (木)

ステキな金縛り-ONCE IN A BLUE MOON-

「証人はただ一人、落ち武者の幽霊。」

待望の最新作は法廷を舞台にしたサスペンス?ホラー?ファンタジー!?
火曜日の試写会にて鑑賞しました!

2011年/日本/カラー/142分/
配給:東宝
場所:御堂会館

解説

三谷映画史上“一番笑えて、泣ける”
最高傑作、ここに誕生!!

構想10年以上!
三谷幸喜が一番実現させたかった企画、
ついに映画化!!

今や国民的脚本家としてエンターテイメント界を
牽引する三谷幸喜。

記念すべき生誕50周年を迎える今年、
いよいよ監督5作目となる待望の最新作
『ステキな金縛り』が満を持して登場します。

構想10年、三谷監督が長年温め続け一番実現させたかった
企画が、ついに映画化。

その面白さは5作目にして、まさに5つ星級。

しかも三谷監督作品史上“一番笑えて、
泣ける”作品となっています。

出演者には、豪華な俳優陣が大集結!

将来性ゼロの三流弁護士・エミに深津絵里、
落ち武者の幽霊・六兵衛に西田敏行、
エミの弁護士事務所のボスに阿部寛、
事件の被害者であり重要証人でもある
双子の姉妹に竹内結子、
六兵衛の子孫の歴史学者に浅野忠信、
著名な人権弁護士だった亡きエミの父に草薙剛、
そして、エミと六兵衛の前に立ちはだかる
敏腕検事に中井貴一と、まさに全員が
主役級の超オールスターキャストが顔を揃え、
さらに三谷監督作品でしか実現し得ない
超豪華出演陣が脇を固めます。

映画館へ来たお客様にその一時だけは
日常から離れ、目一杯笑って元気になって
帰ってもらいたい、そんな三谷監督の
思いがたっぷりと詰まった、
まさに「ステキな」映画です。

Sutekinaeiga

ストーリー

失敗続きで後がない弁護士エミが担当したのは、
とある殺人事件。

被告人は無実を主張、完璧なアリバイがあるという。
なんと事件当夜、旅館の一室で金縛りに
遭っていたのだ。

無実を証明出来るのは、一晩中彼の上にのし掛かっていた、
落ち武者の幽霊だけ。

エミはその幽霊・六兵衛に会い、
彼を証人として法廷に召喚させる。

しかし、この六兵衛、すべての人に姿が見えるとは限らなかった。
しかもエミの前には、一切の超常現象を信じない、
敏腕カタブツ検事・小佐野が立ちはだかり―。

人生のどん詰まりに立たされたダメダメ弁護士と、
421年前に無念の死を遂げた落ち武者の間に
生まれた奇妙な友情。

果たして、彼らは、真実を導き出す事が出来るのか!?

今、全世界注目の裁判が、幕を開けるー!!!

(1996-2011 CINEMA TOPICS ONLINE.)

Stk_sb10_large
というもの。

まずスタッフはおなじみ
脚本と監督:三谷幸喜

キャストは
宝生エミ:深津絵里
更科六兵衛:西田敏行
速水 悠:阿部寛
矢部鈴子・日野風子:竹内結子
Stk_sb3_large

木戸健一:浅野忠信
Stk_sb4_large

宝生輝夫:草なぎ剛
小佐野徹:中井貴一
阿倍つくつく:市村正親
段田譲治:小日向文世
Stk_sb6_large

菅 仁:小林隆
矢部五郎:KAN
工藤万亀夫:木下隆行(TKO)
日村たまる:山本亘
日野 勉:山本耕史
猪瀬 絹:戸田恵子
猪瀬 潤:浅野和之
占部 薫:生瀬勝久
伊勢谷:梶原善
野島:阿南健治
心霊研究家:近藤芳正
村田大樹:佐藤浩市
ファミレスの店員:深田恭子
ヨーコ:篠原涼子
Stk_sb7_large

ドクター:唐沢寿明
勝訴の人:大泉洋

とまぁ、そうそうたるメンツなのですが、
全般的には細かいディテールにこだわらなければ
ずっと笑っていられます。

不満点としては

1.猪瀬 絹:戸田恵子 をもっと出して欲しかった。。
2.ファミレスの店員:深田恭子 あんな衣装もう着てくれへんと思うので
もう少し使って欲しかった
3.Godivaとのタイアップがミエミエなのだから、
試写会で配っても良かったのでは??

で、納得した部分
4.裁判長!:裁判指揮は良かった、おもろかった
5.検事:ホンマに司法試験とおったん?と言う感じがクスクス
ちゅうとこでしょうか??

ただ、出来具合は、絶対に「有頂天ホテル」が上です。

↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。


人気blogランキング
人気ブログランキングへ an style="font-weight: bold;">
ただいま第155位→50位ランクインまであとわずか!!
マイ・オークションをごらんください




« 今朝は | トップページ | 東京オアシス »

2011年映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今朝は | トップページ | 東京オアシス »

無料ブログはココログ