« プレゼン | トップページ | 図解よくわかるこれからの市場調査―なるほど!これでわかった »

2008年4月22日 (火)

視聴率調査はなぜウチに来ないのか

久々に本を読みました

データは、どこまでお客さんの気持ちに迫れるか?
知っているようで知らない「マーケティングのカラクリ」を解説。
スタバ、スウォッチ、レクサスなどにかくされた秘密がわかる。

ちゅうものです。

目次

1章 「エルメスのケリーバックが1万円」は、ありうるか?
―市場と顧客を知る(BMWと「洋服の青山」のマーケティングの違い(顧客の設定と市場規模);
銀座・表参道と「かっぱ橋」の共通点(エリア特性・商圏特性) ほか);

2章 「20代のモデルが広告している化粧品」を買っている世代とは?
―商品開発(「永遠に売れる」4つのテーマ(商品開発のテーマ);
売れる“サプライズ"を生むプロの共通点(仮説立案の重要性・定量調査と定性調査) ほか)

;3章 「婚約指輪は給料の3カ月分」は日本だけの“常識"
―マーケティングプランの立案とブランドづくり(「限定商品」は
なぜ生まれるのか(マスプロダクトとセグメントプロダクトの違い);

スーパーや量販店は、どうしてどこでも同じモノを売っているのか
(マスプロダクトとマスメディアの関係) ほか)

;4章 スターバックスが広告しなくても流行る理由
―メディア特性とコミュニケーション(売れる商品は「情報の塊」だ(企業と商品の情報力);
無料のメディアは、どうして経営が成り立っているのか
(無料でメディアが見られる仕組み) ほか);

5章 レクサスを「トヨタ」で売ったら、どうなるか―
プロモーションプラン(1円も割引せずに
ファンをつくったお店の秘密(生涯顧客づくり);

意外に知らない「マイレージ」の裏側
(固定費がかかる企業と一般企業との割引制度の違い) ほか)

と言う並びで、分かりやすく書いているところが、
ええところです。

この本を読んで、「ああ調査って奥深い」と感銘する。

不満があると言えば、

「視聴率調査」

のくだりがちょっと少ないところです。

まぁ、私に聴いて頂くと、懇切丁寧に説明できるが、
さすがの酒井さんも、説明不足かと。

それだけ視聴率調査は、ベールに包まれているのでしょう。

↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。

人気blogランキング

banner.png

ただいま第155位→50位ランクインまであとわずか!!

マイ・オークションをごらんください

« プレゼン | トップページ | 図解よくわかるこれからの市場調査―なるほど!これでわかった »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« プレゼン | トップページ | 図解よくわかるこれからの市場調査―なるほど!これでわかった »

無料ブログはココログ