« レミーのおいしいレストラン - Ratatouille | トップページ | ザ・リッツ・カールトン・キッズ・ホテリアー・アカデミー »

2007年8月13日 (月)

『ドラリオン』

夏休みの宿題ネタにお一つ、供給します。

おそらく、このBlogの読者は『ドラリオン』は知らないが
シルク・ドゥ・ソレイユなら知っている方が多いと思う。

シルク・ドゥ・ソレイユは、あの本でご紹介したサーカスのことである。

ご紹介したのはこちらの本

の中に載っていた、あの「シルク・ドゥ・ソレイユ」である。

今日はこの戦略について論ずるのではなく、
駆られが日本で行っている公演『ドラリオン』についてである。

電車に乗っていたら、偶然彼らの中吊りを見たので、
ちょこっとWebサイトをのぞきに言ったら、
「お~」という彼らのワールドを見たからである。

ドラリオンのサイトはこちら

タイトルの『DRALION(ドラリオン)』は、
東を代表する龍(DRAGON:ドラゴン)と西を代表する獅子(LION:ライオン)
からなる造語で、人類と自然の共存を求める「東洋的哲学」から
インスピレーションを受け、生み出されたとのこと。

興味のある演目、または仮に出演してみたいと思う演目だが、
「エアリアル・パ・ド・ドゥ」

である。

見た目にも美しく、高度な技術を要求されるこの演目は
見てみたいし、やってみたい。。

→ちょっと歳で難しいかも(ーー;)

ちなみに、チケットはこちらから

見て損はないパフォーマンスだと思うので、ぜひ夏休みの思い出にどうぞ。

↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。

人気blogランキング

banner.png

ただいま第75位→50位ランクインまであとわずか!!

マイ・オークションをごらんください

« レミーのおいしいレストラン - Ratatouille | トップページ | ザ・リッツ・カールトン・キッズ・ホテリアー・アカデミー »

文化・芸術」カテゴリの記事

マーケティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レミーのおいしいレストラン - Ratatouille | トップページ | ザ・リッツ・カールトン・キッズ・ホテリアー・アカデミー »

iTunes

無料ブログはココログ