« 企業戦略論 上 | トップページ | ヒット商品連発にみるプロダクト・イノベーション »

2007年4月11日 (水)

顧客理解の技術

さまざまな戦略を考える以前に、その前提としてまず顧客をよく見て理解すること、
つまり「顧客理解」がこれからの重要なキーワードになる。

「顧客理解」はこれからすべての企業が早急に身につけるべき必須のケイパビリティであり、
これなくして変化の時代の競争を勝ち進むことはできない。
「顧客変化、背景理由、顧客価値、顧客行動、顧客情報」
5つの顧客理解の技術で、大きな変化を先取りし、
顧客の考える価値を深堀する。

「人口減少社会」を勝ち抜くためのヒント満載。
ポストモダンマーケティングに対し、
系統立てて書かれているところがわかりやすい

オススメです。

↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。

人気blogランキング

banner.png

ただいま第100位→50位ランクインまであとわずか!!

マイ・オークションをごらんください

« 企業戦略論 上 | トップページ | ヒット商品連発にみるプロダクト・イノベーション »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 企業戦略論 上 | トップページ | ヒット商品連発にみるプロダクト・イノベーション »

無料ブログはココログ