« 40歳からの仕事術 | トップページ | パフューム -ある人殺しの物語-Perfume -The story of a murderer »

2007年3月15日 (木)

ブルー・オーシャン戦略

結構読み応えのある本です。

内容は

市場の競争から抜け出すための戦略について書かれた本です。

ライバルと同じ市場で戦う血みどろな消耗戦を「レッド・オーシャン(赤い海)」と呼び、
競争自体を無意味なものにする未開拓市場を「ブルー・オーシャン(青い海)」と呼んでいます。

本書では「ブルー・オーシャン」を創造する重要性やそのためのツールが紹介されています。

 ・買い手に提供する価値を見直して、新しい価値曲線を描くためには、
  以下の「4つのアクション」を利用すると良い。

 1.業界常識として、製品やサービスに備わっている要素のうち、取り除くべきものは何か。

 2.業界標準として、思いきり減らすべき要素は何か。

 3.業界標準と比べて、大胆に増やすべき要素は何か。

 4.業界でこれまで提供されていない、今後付け加えるべき要素は何か。

 ・優れた戦略には必ずメリハリがある。力を入れる部分が絞られている。

 ・競争に巻き込まれる戦略は、すべての競争要因に力を入れている。
  差が出しにくく、コストがかかる。

 ・優れた戦略には、明快で人々の心に強く訴えかけるメッセージが欠かせない。

 ・前向きな熱意を多くの人に広めるためには、努力をいたずらに拡散させるべきではない。
  組織に強い影響力を誇る中心人物だけに徹底して働きかけを行うほうが良い。

 ・戦略策定は「細かい数字は忘れ、森を見ること」が大切である。

理論だけでなく、実用的な方針も書かれていますが、
少し理論に偏っている気がします。

差別化と低コストを同時に実現する可能性を拡げてくれる一冊ではありますが、
もう一歩日本の実情に合わせて書いて欲しかったところ。

惜しい…


↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。

人気blogランキング

banner.png

ただいま第100位→50位ランクインまであとわずか!!

マイ・オークションをごらんください

« 40歳からの仕事術 | トップページ | パフューム -ある人殺しの物語-Perfume -The story of a murderer »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルー・オーシャン戦略:

« 40歳からの仕事術 | トップページ | パフューム -ある人殺しの物語-Perfume -The story of a murderer »

無料ブログはココログ