« クリスマスプレゼントをアマゾンで買う | トップページ | 光のルネサンス-中之島 »

2006年12月19日 (火)

僕の歩く道

個人的にはこのドラマ、しっかり見ています。

うちの奥さんが自閉症の専門であることもありますが、
臨床心理学を修めたものとしては、
そもそもどのような演技をするのか、というところに
興味があったので見始めました。

そもそも自閉症の定義がはっきりしていないと言うことから、
治療現場は困難を極めます。

これはどこでも同じかと思いますし、先生や家族の大変さも
理解はしています。

ひどい場合だと自閉症=ダウン症みたいなことを
思っている方もおられますので、
自閉症への認知は少しでも高まればと思ったりします

そういう意味では、"自閉症患者の社会へのとけ込み"を
テーマにした非常に重たいテーマだと思っています。

目をそらさずに見るべきドラマかと思います。

皆さんはごらんになってますか?

私は最近、仕事で見られないケースが多いんですが…

↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。

人気blogランキング

banner.png

ただいま第74位→50位ランクインまであとわずか!!

« クリスマスプレゼントをアマゾンで買う | トップページ | 光のルネサンス-中之島 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕の歩く道:

« クリスマスプレゼントをアマゾンで買う | トップページ | 光のルネサンス-中之島 »

無料ブログはココログ