« 荒川静香 | トップページ | ナイト・オブ・ザ・スカイ »

2006年2月25日 (土)

THE 有頂天ホテル

標記映画見に行ってきました

人気脚本家の三谷幸喜が『ラヂオの時間』『みんなのいえ』に続き、
今度は大晦日の高級ホテルで繰り広げられる
奇跡のドラマを描いた監督第3作。

役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾など
日本映画を代表する23人の豪華キャストが、
迷路のようなホテルの中で働く従業員や
訳ありの宿泊客を演じる。

登場人物の人生を同時進行形式で絡ませ、
伏線を縦横無尽に張りめぐらす三谷脚本の
緻密な構成力は、見事としか言いようがない完成度だ。

というわけで、とにかくおもしろかった、笑える映画です。

というか出演者も豪華で、「ここまでやるか?」というような
演技を見せてくれたのは、おもしろかった

特に唐沢寿明、原田美枝子、戸田恵子、篠原涼子
もちろん役所広司も

ちなみにサービス業って大変ですね。
昔を思い出しました

↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。
人気blogランキング
banner.png

マイ・オークションをごらんください

« 荒川静香 | トップページ | ナイト・オブ・ザ・スカイ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: THE 有頂天ホテル:

« 荒川静香 | トップページ | ナイト・オブ・ザ・スカイ »

iTunes

無料ブログはココログ