« 顧客志向の新製品開発 | トップページ | バレンタインデーのチョコ、OLの7割「なくなって」その2 »

2006年2月14日 (火)

バレンタインデーのチョコ、OLの7割「なくなって」

バレンタインデーのチョコ、OLの7割「なくなって」
ということらしい。

今朝のラジオを聞いていて、どうもそうらしい。

まぁ内容は以下の通り。

 「チョコレート受け渡しの習慣なんかなくなればいい」というOLは70%。
サラリーマンも50%がそう感じていることが、
インターネットで情報提供を手掛けるアイブリッジ(大阪市)が
実施したバレンタインデーに関するアンケートで分かった。

同社のモニター会員のうち、企業に勤務する20―30代の
独身男女各300人がネット上で回答した。

女性は47%が「数日前から」、26%が「1週間以上前から」贈り物を用意、
義理チョコの理由は「コミュニケーションの手段」(42%)、
「毎年の恒例」(40%)などだった。

一方、男性はバレンタインデーを49%が「全く意識しない」、
29%が「当日になって気付く」という“無関心”ぶりだが、
もらったら88%が「全部食べる」と答えた。

バレンタインデーが近づいた心境は
「どちらかというと嫌」「とても嫌」の合計が女性58%、男性50%。

理由は女性が「お金が掛かる」「準備が面倒」、
男性が「お返しが面倒」「人と比較される」などとなっている。

ということで、儀礼化しちゃっているところに問題があるってことですね。

ちなみに小生の会社は儀礼禁止なので、チョコが配られることもない。

↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。
人気blogランキング
banner.png

マイ・オークションをごらんください

« 顧客志向の新製品開発 | トップページ | バレンタインデーのチョコ、OLの7割「なくなって」その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインデーのチョコ、OLの7割「なくなって」:

« 顧客志向の新製品開発 | トップページ | バレンタインデーのチョコ、OLの7割「なくなって」その2 »

無料ブログはココログ