« 「ジェネラリスト」と「スペシャリスト」 | トップページ | オリバー・ツイスト »

2006年1月17日 (火)

あれから11年

阪神大震災から、11年も経ちました。

昨今話題となっている、耐震偽装問題も、きちんとやっていれば
死なずに済んだかも知れない…と思います。

そういうマンションに住んでいた方たちが、
賠償を求めて提訴するのか?と思う。

その動きは正解だと思う。

あと当時思い出すのは、埃っぽかった事。
「アスベストが大量に飛散している?」と思い
マスクをして、御取引先のお見舞いに回ったことを思い出す。

また自宅の壁に亀裂が入り、物が散乱するという恐ろしい目に
有ったことも思い出す。

さらに、コンビにでは、インスタント食品と水とパンがなくなり
ものすごいパニックに陥ったことも思い出される。

もちろん夜は危険ということで、いろんな事件があったことを思い出す。

このことをきっかけにして、ひょっとして今の社会不安を
起こし始めたのでは?と考えると怖くなる。

今の社会不安は別の原因であることを祈る…

↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。
人気blogランキング
banner.png

マイ・オークションをごらんください

« 「ジェネラリスト」と「スペシャリスト」 | トップページ | オリバー・ツイスト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あれから11年:

« 「ジェネラリスト」と「スペシャリスト」 | トップページ | オリバー・ツイスト »

無料ブログはココログ