« クリティカルシンキング | トップページ | 神戸探索 »

2005年10月14日 (金)

シン・シティ

標記映画見に行ってきました。

『デスペラード』のロバート・ロドリゲス監督が、
アメコミ界の人気者で本作の原作者でもあるフランク・ミラーとタッグを組んだ
最高に刺激的なエンターテインメント・ムービー。

ハリウッド中の俳優たちが出演を希望しただけあり、
ブルース・ウィリス、ジェシカ・アルバ、イライジャ・ウッドなど
豪華メンバーが勢ぞろいした。白黒を基本とした映像に、
赤い血や口紅の色をカラーで映し出すアイデアは斬新かつ強烈だ。

画面は簿妙なモノクロ。R-15なのも頷ける感じ。

原作がわかってないと、見るにはちょっと辛いかもという感じでした。

ジェシカ・アルバの映画連続してるので、彼女売れっ子なのね
と思いました。

↓おひとり、おひとつのクリックがやる気の素になっています。クリックお願いします。
人気blogランキング
banner.png

マイ・オークションをごらんください

USJ-2005夏特集ページ

« クリティカルシンキング | トップページ | 神戸探索 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シン・シティ:

« クリティカルシンキング | トップページ | 神戸探索 »

無料ブログはココログ